AGNOSTIC FRONT / LIVE AT CBGB

ブラックホール的ミュージックシーンであるハードコアから今回はみんな大好きAGNOSTIC FRONT(アグノスティック フロント)のライブ盤Live at Cbgbs [12 inch Analog]のご紹介です。

AGNOSTIC FRONTはニューヨークの三大ゴッドファザーハードコアバンドのひとつで、飾り気のないストレートなハードコアのサウンドです。

ボーカルのロジャー・ミレットの弟がこれまたハードコア界では有名なMADBALLのボーカルのフレディー・クリシエンであるのは有名な話です。

ハードコアには、ニュースクール、オールドスクール、叙情派等様々な種類がありますが、釣りで言うところの「鮒にはじまり鮒に終る」的な感じで「アグノ」に始まり「アグノ」で終るといっても過言ではありません。

僕が知るかぎりの玄人なハードコアミュージシャン達も最終的にこの路線に帰っていたような気がします。

直球勝負のハードコアの音源をお探しならぜひAGNOSTIC FRONTをご堪能下さい。



*