神バンド6弦ベーシストのBOHさんにマンツーマンでレッスンしていただきました その2

BOHさんがいらして急に不安になりましたが、とりつくろったってしょうがありません。

ここは正直に「BOHさんのバンドの演奏をみて胸打たれ、楽しそうだと感じ、また楽器を弾きたくなってギターを始めました! DTMのベースを打ち込みではなく自分で弾きたいのでレッスンを志願しました。ちなみに先週ベースを買ったばかりのど素人ですがよろしくお願いいたします」とご挨拶させていただきたところ、 ベース買ってきたのところでフフっと笑ってくだって、「だいじょうぶです!弾けるようになりますよ」と温かいお言葉をかけていただいて一気に緊張はときほぐれました。

レッスンは主に志願者の希望に沿ってすすめていただけるようで、僕はあらかじめ用意した質問事項に答えていただく形で進んでいきました。

■指引き基本フォーム
■ベースラインの作り方 歌の所控えめのほうがよい??
■速いテンポの16分は指二本でいけるのか
■指の動きの速度を上げるにはBPMを少しづつあげていくほうがよいか??それとも限界を超えて弾く方がよいのか??
■ドラムとベースの音圧を上げたいがベースのイコライジングはドンシャリ??
■故障の時のマネージメント
■リズムトレーニングの方法

僕が用意した上記の質問事項に懇切丁寧に、しかもプラスアルファのお答えをいただきました。

大村さん、藤岡さんに引き続きまたしても神対応!!まさにGOD BAND!!

60分があっという間に過ぎてしまいましたね!BOHさん楽しい時間をどうもありがとうございます!思い出に残る日になりました。

レッスンを受けてベースの奥深さも教えていただいたような気がします。

ギターと同じく時間をかけて追及していかないといい音は出ないですね。ベースも気長にすすめていきたいと思います。

*