今年ラスト!?の横利根川釣行



秋も深まってきましたが先月横利根川にブラックバスを釣り行ってまいりました

今年は横利根川で随分楽しい思いをさせてもらいましたが、釣り納めです。

現地についてみると珍しいことにヘラ師の数が少ないことに気付きました。嫌な予感…

実はこの日の前日多くの雨が降ったので、どうやらそれが影響しているようです。

横利根川でヘラを釣っている方々は皆さん洗練されたベテランの方々なのできっと雨の降り方で今日は駄目だということがわかるんですね。

80キロほどの距離を高速道路を使ってせっかく来たので、とりあえずがんばってみることにしました。

が案の定生態反応がゼロ。さっぱり釣れる気がしません

そんな時は同行した釣り仲間のKUMA氏とのおしゃべりに花が咲きます。

上記の写真のような景色を見ながら話をしているだけでもものすごく楽しい。仕事がら普段ディスプレイを長い時間見ているので本当に心が休まります。

結局この日は坊主をくらってしまいましたが、気持ちはほっこり。楽しく一日を過ごせました。

*