ザ・アウトロー

ロサンゼルス保安局重犯罪班 vs 伝説の強盗レイ・メリーメン一味の死闘を描いたドラマ。

筋肉×頭脳というめずらしい組み合わせ。アクションの要素もふんだんに持ちながら、ラストの大どんでん返しには近年稀にみる満足感を覚えました。

さらに特筆すべきはラストの銃撃戦。個人的に映画史上5本の指に入るであろうかという凄まじさ。

口火となるM249の機銃掃射は半端ないですね。

銃のこととかあまり詳しくないので今回記事にするにあたってマシンガンの名前を調べたていたところこんなページが!!
TOKYO MARUI×ザ・アウトロー

そういえば昔、秋葉原のエアガンショップにぷらっと立ち寄ったことがありましたがこういった類のマシンガンが沢山店頭に並んでましたね~

かなりリアルな感じであっけにとられた思い出があります。また見に行ってみるかな!?

*