ラッキー

ハリー・ディーン・スタントン演じるラッキー。90歳過ぎのおじいちゃんが主役なので全体的にのんびりしている感じでストーリーが進んでいきます。

ただラスト付近のBARでのシーン。良そうだ予想だにしなかった名言がぶちかまされます。

肩の荷が降りるというか個人的に一生このセリフが心に残ることでしょう。

ハリー・ディーン・スタントンはすでに他界されたとのことですが、90歳オーバーの彼が言うからこそのこの世に残した人生の答え。

ぜひご確認下さい!!

*