【Not done yet guitar】Record of practice 4

Not done yetは僕がCHAMBER(チェンバー)というバンドをやっていた頃メンバーみんなで作りかけていたものをアレンジしたオリジナルです。

下記がバンドでの原曲になります。

新生Not done yetをレコーディングした時は恥ずかしながら自分で作っといて通して弾くことはできませんでしたが、最近ようやく流れは追えるようになりました。

もっとも今回録画しながら弾いていましたところ途中電話で中断してしまいましたが 汗

かの天才ギタリスト藤岡幹大さんは「家で10回弾いて10ノーミスで弾けないとライブなんてできません」とおっしゃっていましたが、自分の曲なんで目をつぶってでも弾けるように完成度を上げていきたいと思います。

*